どの育毛シャンプーが良いか悩んでいる男性

育毛シャンプーをご紹介します。育毛シャンプーは、髪が薄い方だけが使用するものではありません。髪に元気を与えたいときや、髪が細くなったと感じた時、誰でも使用していいのですよ。

2016年09月の記事一覧

育毛効果の高い薬の実態と心臓への影響

薄毛に対しての有効性がある薬として有名なのがミノキシジルです。数々の育毛成分の中でも特に効果が高いと見られており、薄毛を回復できる数少ない存在として考えられているのです。病院でも薄毛治療の時にはミノキシジルを用いているほどであり、薄毛を改善する為の救世主にもなってくれることでしょう。
ただしミノキシジルには副作用があるという実態を見過ごしてはいけません。強い効き目がある一方、副作用がありますし、心臓にも影響してしまうのがこの成分の注意が必要なところです。血管を拡張する働きがある為に血圧に影響を及ぼし心臓にも負担になってしまうと言われていますので、血圧異常があったり心臓に持病を持っているような方の場合は注意が必要です。
しかしながら基本的にはミノキシジルは頭皮に塗って使用します。頭皮から吸収されることで体に影響を及ぼす可能性も多少はあるとされていますが、それほど心配をすることはないとされているのです。
なおミノキシジルにはタブレットタイプがありますが、こちらの方ですとリスクが高まります。塗り薬と違って飲む場合ですと全身への影響が強く出てしまう恐れがあるのです。使用者の中には、ミノキシジルを塗っている分には特に副作用が出なかったものの、タブレットを飲んだら強い動悸を感じるようになったという例もあります。無理に飲み続けてしまうと心臓もどんどん弱くなる可能性もありますので、タブレットを利用する場合は特に要注意です。
ちなみに薄毛治療の先進国と言えばアメリカですが、タブレットタイプのミノキシジルはアメリカでさえ育毛目的として飲むのは推奨しておらず、それだけリスクが高い薬ということを知っておいた方が良いでしょう。

続きを読む

頭髪が細い髭が濃い人は育毛予備軍

育毛が必要になる特徴を持っている男性もいます。頭髪が細い、または髭が濃い場合は、薄毛になる可能性があります。朝起きたときに落ちてある枕やシャンプーのときに抜けた頭髪などを参考に細さを見てください。特に先が尖っている頭髪が抜けている場合は、AGAの可能性が高くなり、育毛が必要な状況でもあります。先が尖っているのは成長しきらず頭髪を切っていない証拠になっており、うまく毛周期を過ごしていないことを示しています。このような状況の場合は、薄毛になる可能性が高いです。また髭が濃いのは男性ホルモンがそれだけ強く働いている証になり、それだけAGAの可能性が高くなります。一概に髭が濃いことでAGAに直結するわけではありませんが、気を付けておきたい症状です。

AGAの原因はジヒドロテストステロンという男性ホルモンであり男性の特徴的な部分の体毛が濃くなるのが特徴であり、それにより髭が濃いことで頭髪が薄くなると見られていますが、なかにはフサフサな人もいますので、あくまでもひとつの参考にしてください。やはり一番参考にしやすいのは抜け毛になり、細い先が尖っているなどを参考にしてAGA治療の開始を検討することをおすすめします。

AGAというのは早めに治療を開始することに意義があります。育毛は長い時間が掛かるものであり、その期間が長くなると、治療も難しくなります。薄く頭皮が見えるような状況である場合と、抜け毛が多くなったことを自覚した段階で始めるのでは、明らかに後者の方が改善が高くなります。抜け毛を止めてさらに発毛を求めるようであれば、治療も長引くことを理解しておきましょう。育毛は最初が肝心であることを忘れないでください。

続きを読む